Blog

中洲のキャバクラ派遣の時給相場はどれくらい?稼げない理由とは?

2020年1月17日

中洲のキャバクラ派遣は、通常のキャバ嬢と働き方が違います。
通常のキャバ嬢は月収で支払われることも多いですが、キャバクラ派遣は日給制が基本。
さらに働きたい日、時間帯にだけヘルプとして入るので、ノルマや営業がなく自由度が高い働き方です。
しかし、ノルマがないからこそ時給も安くてそこまで稼げないのではと考えていませんか?
実はキャバクラ派遣の平均時給は、お店に在籍している女の子とそこまで大きな違いがないんです!
ここでは中洲のキャバクラ派遣の時給相場や、査定ポイント、バックの種類をご紹介します。

中洲のキャバクラ派遣の平均時給はどれくらい?

キャバクラ派遣は出勤時間や日数を選べるお仕事です。
そのため、週に1回派遣をする女の子もいれば、空きがあれば毎日のように働いている子もいます。
自分がどれくらいの収入が欲しいかに合わせて、出勤時間や日数を調整することが大切ですよ。

・スナックやミニクラブ…2,500円~3,000円
・平均時給…3,000円~4,000円

このように、中洲のキャバクラ派遣はお店の業種によって違いがあります。
反対に若くてスタイルやルックスの良い女の子なら、初心者でも5,000円以上を受け取ることもできますよ!
でも誠実に働いていたりトークがうまかったり、キャバ嬢としての能力が高ければ時給が上がることもあるし、選べるお店の幅も広がります。
売れっ子キャバ嬢のように月収数百万レベルの収入はさすがに厳しいですが、一般的なアルバイトとくらべるとかなりの高収入が目指せるんです。

在籍嬢とキャバクラ派遣の時給の違いは?

ではお店に在籍しているキャバ嬢とキャバクラ派遣の女の子の時給は、ずばりどれくらい違いがあるのでしょうか?
在籍している女の子とくらべてだいぶ時給が低いんじゃ?
と考えている人もいるのではないでしょうか。
お店や派遣会社によって金額に多少の違いはあるものの、平均は次のとおりです。

キャバクラ派遣…3,000円~4,000円
在籍嬢…2,000円~5,000円

このように、お店に在籍しているキャバ嬢とそこまで大きな違いがないんです!
キャバ嬢のお給料は人気に合わせて上がっていくスライド式をとっているお店が多め。
そのため、スタートは2,000円台、仕事に慣れてきたら3,000円へ、人気嬢になれば5,000円以上の時給をゲットしている女の子もいます。

一方、キャバクラ派遣は日払いで同じお店に居続けるわけではないので、人気嬢とくらべると時給は全体的にやや少なめになります。

しかしお給料の受け渡しは勤務が終わりしだい、その日のうちにお店から現金でもらえることがほとんど。
働き方が選べるので、副業として副業としてお小遣いを稼ぎたい、今手持ちが少ないからとにかくお金がほしい女の子にはぴったりのバイトなんですね。

キャバクラ派遣で稼げない3つの理由

しかし、キャバクラ派遣でも在籍しているキャバ嬢と同じく、稼げる人、稼げない人の差が出てくる世界でもあります。
今思うようにいい派遣先が見つからない、なかなか良い時給の派遣先に採用されない派と悩んでいるのなら、派遣会社やお店からの信頼度が低いのかもしれません。
もしくは、派遣会社自体が今の時分に合っていない可能性も考えられますよ。
なかなかキャバクラ派遣で稼げない人に考えられる、3つの理由をご説明します。

高時給のキャバクラ派遣だけを狙っている

1つ目の理由は、高時給のキャバクラ派遣だけを狙ってしまうこと。
同じ時間で働くなら時給が高いに越したことはないですよね。
でも高時給のところは競争率も高く、働きたくても採用されない可能性があります。
働きたい気持ちがあっても、まずは働けるお店が見つからなければお給料はもらえません。
最初はなかなか高時給のお店に派遣される機会が少なくても、普段から勤務態度が良かったり、派遣先のお店からの評判が良かったりすれば、自然と高時給で働ける場所が増えてきます。
はじめから高望みをしすぎずに、平均的な時給でもまずは積極的に働きに行くことをおすすめします。

遅刻や欠勤が多い

キャバクラ派遣に限らず、働くうえで大切なことですが遅刻や欠勤が多い女の子はお店にも派遣会社にも信用してもらえません。
遅刻が多ければお店から派遣会社にクレームが入ることもあります。
派遣会社にしてみれば評価が下がる原因になってしまいます。
すると紹介してもらえるお店自体も減るし、高時給のお店を紹介してもらえない…なんて事態に。
遅刻や当日の無断欠勤は絶対にNG!
派遣でその日だけの出勤だとしても、お仕事として責任を持って働くことで会社からの評価も上がり、良い条件のお店も紹介してもらいやすくなりますよ。

派遣会社と自分の条件が合わない

キャバクラ派遣会社によって、需要のある女の子、場所には違いがあります。
つまり、20代の若い女の子が多く在籍しているお店に30代の女性は条件に合いません。
反対に銀座の高級クラブなど落ち着いた雰囲気のお店には、30代以上の女性が必要です。
派遣会社の特徴はさまざまで、少し時給を低くして30代の登録者を中心にした会社もありますし、また都内よりも千葉などの地域密着型の派遣会社もあります。
今自分が住んでいる場所や年齢、希望の働きたい時間帯などと、派遣会社が紹介してくれるお店との条件が合わなければ、派遣先はなかなか見つからないもの。
今もしあなたが稼げない、お店が見つからないと悩んでいるのなら、派遣会社の見直しをしてみてください。
あなただからこその魅力を活かせる派遣会社を見つけることが、キャバクラ派遣で時給アップを目指すコツです。

まとめ

中洲のキャバクラ派遣の平均時給はずばり「2,500円~5,000円」と幅広いです。
この幅はお店の種類や登録者の年齢や容姿、人気などによって変動があります。
在籍しているキャバクラ嬢とくらべても、そこまで大きな違いはありませんよ!
またスタートはそこまで稼げないと思っても、派遣先のお店に頑張りを認められればまた働きに来て欲しいとスカウトされることだってあります。

大切なことは、自分に合った派遣会社を見つけること、そして遅刻や欠勤をしないできちんとお仕事をすること。
この2つを守れば、キャバクラ派遣だけでも高収入をゲットすることも夢じゃありませんんよ!

一覧に戻る

キャンペーン

10月末まで、登録した毎月5名様に

登録祝い金1万円プレゼント!

さらに今月末までにご登録の方全員に・・・

1日~15日までの間に10日間出勤で5,000円/16日~月末までの間にさらに10日間出勤で5,000円

をプレゼントします!