Blog

お酒が飲めないと夜のお仕事はできない?

2021年8月1日

皆さんこんにちは!中洲・派遣MAXです!

以前のコラムでは面接時によくある質問から中洲で働く皆さんに分かりやすく解説をさせて頂きましたが、

今回もよく面接時にある質問を一つピックアップしてみました♪

「お酒が飲めないんですけど大丈夫ですか?」

この質問。中洲で面接をされてる方なら今までに何度もこの質問を受けたことがあるのではないでしょうか?

お酒を飲めなくても「お願いしまーす!白ワイン下さい!」とボーイさんに言えばワイングラスに白ワインに見えるジュースを入れて持って来てくれるお店もあるでしょう。

全く飲めなくてもオッケー、お店があなたにお酒を飲ませないことに協力体制が整っているのであればお酒を飲まずとしてお仕事も可能です。

このコラムを書いてる私が昔中洲でホステスをしてた時にもいましたよ。お酒が全く飲めないお姉さんホステス。

一滴も飲めないからいつもお客様のお席でウーロン茶飲んでたお姉さんホステス。

でもそのお姉さんホステス。話術に長けてて、いつもお客様はお姉さんホステスの面白い話を聞いてお腹抱えて笑ってた。

お酒が飲めないというのはホステスにとって人より武器が一つ足りない状態で戦う事と同じなんです。

じゃあどうすればいいのか?

お酒が飲めない代わりになる武器があなたにはあるのか?ということなんです。

人よりずば抜けた容姿があればお酒が飲めなくても重宝されるでしょう。ただそれは本当にごく一部の人の話。

それではあなたにできることを考えてみましょう。

話が上手、カラオケがうまい、ゴルフがうまい。などなど人よりも何か一つでもできることがあればお酒が飲めなくても夜のお仕事は難しくないかもしれないですね。

ただやはりお店が好むキャストは「お酒が飲める子」

もしあなたがお酒が苦手やあまり飲めないなら、面接で「お酒は飲めますか?」と聞かれた際には

「あまり沢山は飲めませんが飲めるようになるように頑張ります」

と言って下さい。

「ごめんなさい。飲めません。」という回答よりはるかにいい結果を期待できますよ♪

ただ本当にお酒が飲めない、飲まずにお仕事をされたい方は派遣MAXでのお仕事をお勧めします!

派遣MAXでは事前に女の子情報をお店側にお伝えしてお仕事に行って頂きますので、お酒が飲めないという事をお店側にお伝えし了承頂いてから派遣いたしますのでお酒を飲まなくてもお仕事することも可能ですよ♪

この機会に是非派遣MAXに登録してみてくださいね!

中洲派遣MAX マリリン

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

アナタに合うお店探しは
派遣MAXに全てお任せ下さい!